島倉千代子さん葬儀、「人生の最後に素晴らしい時間をありがとう」 

「人生いろいろ」などのヒット曲で昭和歌謡界の中心として活躍し、
8日に75歳で亡くなった歌手の島倉千代子さんの葬儀・告別式が
14日、東京都港区の青山葬儀所で営まれた。

冒頭、亡くなる3日前に録音された新曲「からたちの小径(こみち)」と、
録音を振り返って「人生の最後に素晴らしい時間をありがとうございました」という
島倉さんの肉声が流れ、参列した人々の涙を誘った。

☆昭和がどんどん 遠くなる。。。