○3歳の男の子が、ひいおばあちゃん(当時80歳)に「大きくなったら、何になりたい?」と聞ききました。ひいおばあちゃんは「仏様…」と答えました。その子の母親は、その時どうフォローしてよいか、困って真剣に考えたのでした。

今年90歳になるひいおばあちゃんは、未だに、その夢を叶えられずにいるとのこと。
このごろは、「あのひいおばあちゃんは、いつ大きくなるのだろ~」と、ちょっと思ってしまう…。