本田圭佑選手のサッカースクールを開校へ 三井不動産レジの新豊洲フットポール・パーク

 三井不動産レジデンシャルは14日、6月中旬に東京・新豊洲に開業予定のフットボール・パーク内に、日本代表・本田圭佑選手がプロデュースするサッカースクールを開校すると発表した。

スクール名は「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL」で、ゆりかもめ新豊洲駅そばに開業する新施設「MIFA Football Park新豊洲(仮称)」内に開校する。同スクールでは、サッカー技術の向上に加え、現代社会で必要な決断力などを身につけさせる指導に力を入れる。対象年齢は4歳~12歳で、募集人員は300人としている。