私は兄二人が通っている伸孝学園に4年生の時に入塾しました。私は、塾とは数十人もの生徒がいっせいに勉強するものだと思っていました。ところが、伸孝学園は違いました。先生1人に対し、生徒がたったの3、4人しかいませんでした。その方が私にはよかったと思います。

先生方のていねいな説明のおかげで、私のいていた多くの謎がだんだんと解けていきました。富士見中学校に入ろうと思ったのは、塾長に勧められたからでした。塾長は「家からも近く、おまけに月謝も他校より安く、交通費もかからない」という理由で勧めくれました。「6年間通うことを考えると本当にそうだな」と私は思いました。二人の兄たちを見ていると伸孝学園は、長く通う価値のある塾だと思います。