この塾には姉と弟が以前から通っていました。中2の9月頃、母に勧められて1日だけ体験入塾してみましたが、その頃はまだ私の頭の中に「受験」という文字は全くなく、部活に明け暮れる毎日でしたのですぐには入塾しませんでした。しかしその数ヶ月後、ある友人の一言がきっかけとなり、私は都立新宿高校に行きたいと思うようになりましたが、その当時の私の成績で新宿高校に合格するというのは夢の又夢でした。けれど、私はどうしても新宿高校に入りたい、という気持ちを捨てられず、この塾で猛勉強をはじめました。アットホームな雰囲気と気さくな先生たちに囲まれて、私はいつしか「勉強」が苦ではなくなり、週に4日も5日も塾に来るときもありました。また、学校では教えてくれない解法や、試験の時の裏ワザなどもたくさん教えてもらいました。  こうして、塾に入った頃はV模擬の判定がDだったものが、受験直前の1月にはA判定になっていました。「先生たちのおかげだ。これでもう大丈夫」と私は安心して受験にのぞみ、見事合格しました。今思うと、伸孝学園の生徒ひとりひとりを理解し、誠意をもって指導してくれるところが良かったのだと思います。私は先生たちがいなければ、第一志望の高校に合格できなかったでしょう。本当に感謝しています。