筑波大付属に合格しました。伸孝学園の勧めで他校を受験しようかなと思い始めたのは中3の11月。受験勉強を始めたのは冬休みに入ってからだったので「無理じゃないか」という言葉と常に背中合わせだった。伸孝学園に来る前、私はいろいろな大手有名塾を転々としてい。それでもこの「小さいけどユニークな塾」にたどり着いたのは本当に幸いだった。それまで低迷を続けていた英語もいきなり学年トップになり、効果は自分でも信じられないくらいだった。私は社会が大嫌いで苦手なので筑波は半分あきらめていた。でも過去の出題傾向を研究して塾で作ってくれた予想問題プリントを試験前1週間に必死にやって本番に臨んだら、同じような問題がいくつも出たので本当に助かった。あのまま大手の塾に行っていたら私の筑波大付属合格は不可能だった。生徒一人一人に合わせた授業計画を作って、それに基づいた指導をしてくれる塾は他にはなかった。親身になって「名人芸の指導」をしてくれる塾だからこそ、私も受験に勝つことができたのです。伸孝学園の先生方に深く感謝したいと思います。